体臭対策

自分に合った体臭ケア

健康に気を配った、簡単、安全なニオイ対策

近年、カラダのニオイで悩む人が増えています。社会の清潔志向が高まり、「ニオイ=不潔」のイメージが定着したからでしょう。しかし、人は、水を飲めば汗が出るものです。空気を吸えば息を吐きます。ご飯を食べれば、おならが出ます。生きているかぎり体がにおうのは当たり前のことなのです。むしろ、体がにおうのは生きているあかしであり、体臭はいわば「生活臭」なのです。カラダのニオイをことさら否定する必要はありません。

また、カラダのニオイを気にする人は、「自分のニオイが嫌だ」と悩んでいるのではなく、「自分のニオイで他人に不快感を与えている」「迷惑をかけている」と、他人のことを気遣って悩んでいます。カラダのニオイを気にする人は、人のことを思いやるやさしい人なのです。

カラダのニオイには、こういったマイナスのことだけでなく、プラスのこともあります。健康状態を知る手がかりになることがあるのです。カラダのニオイは体内の代謝の最終産物であり、体内環境を知る目撃者でもあります。カラダのニオイをいつもより強く感じたら、生活習慣が乱れて、健康が損なわれているサインです。たとえば、加齢臭は、不摂生な食生活でコレステロールや中性脂肪の高いメタボリックシンドロームの人から出る傾向があります。糖尿病などの生活習慣病になると、体臭が強くなることもあります。健康生活で健康な体を保つことが、最も有効なニオイ対策なのです。

しかし、生活習慣を改善し、健康でにおわない体にするには長い時間がかかります。カラダのニオイで悩んでいる人にとっては、「今の、このニオイ」が切実な問題です。健康に気を配りながらも、簡単に、しかも安全なニオイ対策をしたいことでしょう。

ここでは、身近にある安全な素材を利用したニオイケアの方法を提案しています。殺菌剤が配合された科学的消臭剤を過度に使用すると、体のバリアーとなっている常在菌を必要以上に殺菌して、皮膚の健康を損なうことがあります。常在菌の代わりに、強い細菌や真菌が繁殖して、より強いニオイの原因になる可能性もあります。カラダのニオイをすべて消し去るのではなく、ニオイと上手に付き合うことが大切なのです。

カラダのニオイの悩みが大きい場合、人付き合いが消極的になることもあります。自分のカラダのニオイと上手に付き合うことができれば、人付き合いもより積極的になることでしょう。

自分に合ったニオイケアの方法を見つけ出すきっかけとなり、ニオイで悩む人の「自信回復剤」となれば幸いです。




ボタン 体臭に効果のある酢やレモン

レモン湿布でワキガのニオイを解消 足のニオイ、体臭はこの方法で改善!

体臭を解消するには、雑菌の繁殖を抑え、血行をよくし
クエン酸回路を正常に働かせることがポイント